2017年6月18日日曜日

鰻市場ってどうなのよ

ウナギが好きです。

去年までは、数々のウナギに関する著作を読み、

ウナギの絶滅危惧っぷりを実感して、

あまり食べませんでした(ひと夏に2度くらいは我慢できず食べた)。


ところが、今年は爆発してまして、今年既に6度食べています。

インドネシア産(イオン)、鹿児島産(7&Y)、糸魚川産(個人の和食店)、中国産(すき家)・・・いろいろ食べました。


スーパーではどこもウナギを並べています。

絶滅危惧を意識しつつも、売られている。

絶滅危惧してるけど、そんなヤバくないのかな・・・。

そこで、とりあえず、「売ってるうちはそんなヤバくないってことで、食べてよし」

というスタンスに切り替えることにいたしました。


そんなわけで最近、鰻売り場によく行くのですが、

そこでまことにケシカランのが、鰻の蒲焼きの横で、

サンマや白身魚の蒲焼きを売られているということであります。

鰻の蒲焼きと迷って、他の蒲焼きを食べるということはどうも複雑です。

サンマの蒲焼はサンマの蒲焼きでとてもおいしいです。

1カ月前に自宅でサンマの缶詰を食べて、

これが100円ちょっとで食べれることに感動しました。

鰻を諦めてサンマにいくなんて判断でサンマを食べたくなんてないざます。

サンマー!うおー!!



・・・でも、むしろこうも思ったのざます。

サンマに落ちぶれてたまるか!という反骨心を煽って、

本命の鰻を買わせるつもりか?、と。

はぁ、そうきましたか。

知らんけど。


最近、鰻好きの間では、

鰻は絶滅しそうだから、すき家などの格安な店では食べないけど、

老舗では大事に鰻を食べるようにしてるざますという人がいるけれど、

すき家ではだめで、老舗の個人店でなら食べていい理由ってなんなのだろうか。

いまいちよくわからない。

2017年6月5日月曜日

ぶっちゃけた話、、、

今シーズン、うなぎ4回たべてます。

よろしくお願いいたします。

ところで、

この本なかなかいい感じですよね。

2017年2月2日木曜日

2016年12月10日土曜日

篠ノ井なう

生ビールたのんだら、

蕎麦を揚げたものも出てきた。

長野らしい。

2016年12月9日金曜日

国会の牛歩戦術に対して、

「戦術」っていうほどの戦術感を

抱いたことがない。



…話は変わり、

今日は家で焼肉を。

牛肉。

というのも、煙が出にくいコンロを買いまして。

2016年12月8日木曜日

2016年12月5日月曜日

ある日、すき家にて




ある夜、岩波新書の「うなぎ」を読んでいた。


冒頭で衝撃の事実を知ることになる。個人的にうなぎが大好きでニホンウナギ、ヨーロッパウナギなどの品種があることは知っていて、牛丼チェーンなどではヨーロッパウナギが主流だということも知っていたのだが、なんとニホンウナギ以上にヨーロッパうなぎの方がずっと漁獲量が減っており、その状況は深刻だというのだ。じゃあ、なんで牛丼屋であんなにヨーロッパウナギ出しまくってるんだよ、と思わずにはいられなかった。


 ここ数年、ウナギが絶滅するのではないかという危惧からテレビなどでニュースになることも多いが、不思議なものでそういった報道があればあるほど食べたくなってしまう。こういった報道はむしろ消費を促しそうな気がしてならない。


 翌朝、5時半に目が覚めると、「うなぎ」の残り部分を読み始めた。うなぎの消費が激しい日本。その国民としてうなぎとの付き合い方を改めないといけない。午前6時、うなぎとのお別れを告げに、すき家へ行った。大抵の店舗は24時間営業。夏季限定でうなぎを提供している。


メニューを見ると、うな丼の他に、うな丼と牛丼が合体した、うな牛なんてのもある。一体何を考えている。なぜ、うなぎという非日常と、牛丼という日常をひとつの丼の中に入れてしまったのか。絶対頼まない。


お別れなんだし、ここは特うな丼にしよう。1分で到着。伝票をチラ見するとサイドメニューも頼んだので1300円だった。朝6時台の牛丼屋で1300円も支払うって一体何考えてるんだと思いながら食べた。でも、本当においしかった。こんなものとお別れできるのか、自信がなくなった。


とりあえず、今は、新宿・思い出横丁のカブトで、ウナギの串焼き食べたい。






2016年12月3日土曜日

2016年12月2日金曜日

美田なう。

最近、福岡の日本酒に、

たびたびやらんてます。

よろしくお願いします。

2016年4月29日金曜日

天満

生ホタルのつくり。ワタイリ。

某店

変な音鳴ったら、みんな首をふる。テレビだった。元巨人笠原ら二人逮捕のニュース速報。なんか不思議な警報だった。

かつを、あじ

鰹の叩きとあじの叩きください。

叩いて叩いて

むにゃむにゃ

むにゃむにゃ。

2016年4月22日金曜日

2016年3月23日水曜日

スキー合宿中のんだ酒

前回の合宿に引き続き、今回も中島氏は東京駅の「はせがわ酒店」で日本酒を買ってきてくれました。日本酒は好物なのでホント、ありがたいです。宿泊時、夕食前にしほりはんと三人で味わいました。

好きな銘柄のほとんどが西日本の蔵元のものということもあり、はせがわ酒店が扱っている銘柄で個人的に好きな銘柄は、ぶっちゃけた話あまりないのですが、ことごとく個人的に好きな銘柄を選んでいただいている気がしてホント、ありがたいです。

今回買ってきてくれたのは、栃木の「仙禽」だったんですが(あ、西日本じゃなかった、でもね、)、これは酸強めの個人的に好きなタイプのお酒で何度か買ったことありました。ド変態無濾過生原酒がすきなので、山廃という文字を見つければ、迷わず山廃を買います。ぼくが飲んだことのある仙禽はすべて山廃でした。

ただ、仙禽は好きな「系統」であることには間違いないのですが、山廃に関しては、あまりにも味わいが「暴れん坊将軍」過ぎやしないかい、おまえさん。どうです?と思っていたのです。でも今回、中島氏チョイスのふつうの無濾過生原酒ってのはなんだか妙に落ち着いて、これ食中酒として最高やないかいと思った次第。

しかも、雄町、精米50というハイスペック。おれが普段手を出さないハイスペックです。味あわせていただきます。

今までの話はどうでもいいのですが、この酒、何がすごいって、東京駅出発して中島氏が列車を脱出する際に忘れてきて、金沢までひとり旅をしてしまい、JR金沢駅から着払いで宿泊先のホテル白馬にやってきた、いわくつきの酒。こんな付加価値の付いた酒、飲んだことないかもしれない。感慨深い酒です。

ありがとうございます。

どや。

最終日、往きのゴンドラ内にて。

2015年8月8日土曜日

仲俣さん

久しぶりに仲俣暁生さんとお会いした。テーマパーク論がおもしろかったー。議論を反転されて劣性かと思ったが、それをまた反転。世の中、反転すね。

2015年7月31日金曜日

2015年7月20日月曜日

2015年7月5日日曜日

2015年6月26日金曜日

うなき2

むしろ、絶命しちゃうぞ!って言わない方がいいな、テレビとか。

うなぎ

ニホンウナギより、ヨーロッパウナギ、アメリカウナギの方がやばいのか。じゃあなぜ、すき家とかは提供できるんだ。謎だ。すき家のうなぎは、ヨーロッパウナギですよね。謎だ。

2015年6月18日木曜日

吉祥寺ハモニカ横丁物語 掲載紙

信濃毎日新聞(6月7日)
読売新聞 夕刊(6月15日)
サンデー毎日(6月16日)

2015年6月12日金曜日

ハモニカ横丁物語

6月7日(日)の信濃毎日新聞で紹介していただけたそうです。

http://www.kokusho.co.jp/news/2015/06/201506111138.html

知らなかったっす・・・、ありがとうございます!!

これに感謝して、当分、長野の日本酒を飲みまくるとしよう。

2015年3月23日月曜日

土曜の夜。

ゴールデン街まで、
てくてく歩いて、
凪でラーメン!
久しぶりでした。



2015年3月18日水曜日

ヤミ市酒場放浪記

今週末の土曜日、新宿でトークイベントがあります。
楽しい時間を過ごせたらと思っております。
よろしくお願いいたします!

<お申込み>



2015年1月29日木曜日

吉祥寺「武吉志」さん




吉祥寺で見つけた、おいしいうどん。
武吉志さんの「肉汁うどん」。
ここのうどんは、本当においしいです。
吉祥寺駅北口出て、東方向に線路沿いを歩くと、
高架下にあります。

2015年1月27日火曜日

今日は

取材していただけました。お疲れ様でした、ありがとうございました。またよろしくお願いします!

2014年7月24日木曜日